憧れのお仕事に接近『モデル研修レポ』|ファッション専門学校 tfac東京服飾専門学校

ファッション専門学校ならtfac東京服飾専門学校OFFICIAL SITE  www.tfac.ac.jp

今回のモデル研修の内容って?

モデルの仕事は、ファッションショーやファッション雑誌で洋服を魅せるだけでなく
雑誌のイメージカットやCMのイメージ映像、商品の販促イベントなど、さまざまなメディアでも活躍する機会があります。
今回は、情報誌『埼玉ウォーカー』に実際に掲載されるイメージカットの撮影のため、益子さんはモデルとして研修に参加することに。撮影場所は、埼玉県秩父市の歴史ある三峯神社。tfacビジネス科の奈良崎瑞樹くんとともに、神社を散策する男女のカットの撮影に挑みます。 研修とはいえプロの編集者の指示でプロのカメラマンが撮影する、実際のモデルとまったく変わらない貴重な体験。どんな1日になったのか…!? 密着リポートします!
益子美夏さん/2014年生
(プロフィール)
2014年
スタイリスト科 モデルコース在学中

(今回の研修先は…)
研修先は、2014年11月17日発売の雑誌『埼玉ウォーカー’15冬』益子さんはtfacビジネス科の奈良崎瑞樹くんと一緒に、開運スポット&グルメを紹介するページにモデル研修で参加しました。
同じ号の「IKEA新三郷店」紹介記事では、同モデルコースの村田賢人くん&久保山憂さんもモデル研修で参加しています。ぜひ、書店でチェックしてみてくださいね!
益子さんのモデル研修を1日密着レポ!
<7:20> 待ち合わせ
編集者さん、カメラマンさんとは池袋で待ち合わせ
奈良崎くんとともに緊張の面持ちで、待ち合わせ場所の駅前のファストフード店に向かいます。
<7:30> 撮影現場へ出発!
秩父までの往路は、車でGO。
道中はちょっとした自己紹介タイムに。「元気なあいさつって大事!」と痛感する瞬間。
<10:00> 別件の撮影中は待機
最初に到着したのは、奥秩父「道の駅 大滝温泉」
このスポットではモデルを使う撮影がないので、思わぬフリータイムに。キレイな川を眺めつつ、散策しながら待機です。
(写真は奥秩父の川の写真です!)
<10:30> 移動
1時間半の移動。
次の現場ではいよいよモデルとして撮影!
<12:00> 三峯神社で撮影開始
大自然に囲まれた、山の上の神社で撮影がスタート。
まずは神社を散策中のカットから。編集者さんから「カップル風に、笑顔で楽しそうに」という指示にそって笑顔でポーズ! どんな写真が撮れたかは、誌面を見てのお楽しみ…。
(写真は神社の様子です!)
<12:45> 食事シーンの撮影
神社の社殿を背景にした撮影が終わったら、神社の境内にある大食堂に移動。
今度は、名物の某グルメを食べているカットの撮影です。
何を食べたのかは…、こちらも誌面でぜひご確認を。ちなみにと〜ってもおいしかったそうです!
(写真は神社の様子です!)
<13:30> 撮影終了
<14:00> 西武秩父駅で解散
編集者さん、カメラマンさんはこのあとにも撮影があるので、西武秩父駅でお別れ。
電車を待つ間に“西武秩父仲見世通り”で本日の記念撮影!
<17:30> 巣鴨に帰着
片道2時間以上の電車移動で「ただいま〜!」と巣鴨のtfacに帰ってきた益子さん。「
プロと変わらない要求をされる撮影は大変だったけど、凄く楽しかったです! パワースポットとしても有名な三峯神社で撮影ができたので、この研修でパワーがもらえたらいいな」と充実の笑顔。
『モデルコースではほかにどんな研修があるの?』

「私が初めて参加した研修は、洋服のレセプションパーティーのお客様の前で、そのブランドのロゴを縫うというデモンストレーションの仕事でした。針と糸を扱いながらお客様とお話をするのはなかなか難しかったのですが、とてもいい経験ができました。研修で一番好きな瞬間は、やっぱり撮影されている時! 実は、tfacに入学したばかりの頃は撮影されることが苦手だったんです。でも、カメラワークやフォトセッションの授業でたくさん“撮られる経験”を重ねるうちに、今は撮影が大好きになりました! 今回の研修では、そんな授業の成果が私なりに出せていたらいいなと思います。 将来は自分の好きなことを仕事にしたいので、人に撮られる仕事や人に見られる仕事、人とかかわる仕事に就きたいです(益子さん)


卒業生の声