アパレル技能科・テクニカルコース|ファッション専門学校 tfac東京服飾専門学校

ファッション専門学校ならtfac東京服飾専門学校OFFICIAL SITE  www.tfac.ac.jp
ファッション専門学校・東京服飾専門学校「テクニカルコース」好きを形にしたいコースイメージ
ミュージカルやコンサートなどの舞台衣装を作ってみたい人、自分で何かを作ることが好きな人にはピッタリのコース。ドレス製作や、アトリエでの縫製、劇団の衣裳製作などの研修にも参加して夢を広げてください。ソーイングテクニックはもちろん、どんな服でも作れるようにパターン技術も習得します。「工業ソーイング技術」では縫製士として必要不可欠な工業用ミシンの扱い方や知識を完全習得。「生産管理技術」では企業の生産管理者としての知識を習得することができるので、将来の就職の幅を広げることが可能。帽子やコサージュの製作などもカリキュラムに組み込まれているので、自分の作品を着実に増やすことができます。

【目指す職業】
衣装製作者/ソーイングスタッフ/オーダーメイド製作者

【取得出来る資格】
色彩検定/洋裁技術検定/パターン検定/准教員資格/他

【授業の特徴】
手作業によるクラフトから工業ソーンイング技術の取得まで、服飾にまつわる多くの制作技術を学びます。
衣装制作課題ではデザインから縫製までの作品制作を行ない、物作りの現場においてクリエイティブな感性と現場求められる知識と技術を身に付けていきます。 また授業以外でも実際にアイドルやアーティストのコンサート衣装や舞台の衣装などを手がける機会が多く、喜びや技術の自身にもつながります。
カリキュラム / CURRICULUM
Dressing Drawing
(服飾製図)自分が作りたい服をデザインし、それをどのように型紙に起こせばいいのかを実践。そのスキルを身につける授業です。
Sewing
(服飾造形)自分自身が着てみたい服はもちろん、舞台衣装や凝ったデザインの服でもつくれるように知識と技術を磨いています。
Craft
(クラフト)「クラフト」では好きな色に生地を染めてコサージュを製作します。また「製帽」の授業では、ベレー帽、キャスケットなど、自由にデザインして型紙から製作。
Mass Production
(生産管理技術)服の生産過程における縫製の様々な技術と知識の習得。デザインに合わせた縫製技力と知識を身につけます。
卒業生の進路・就職 / after graduation
ブライダル関係をはじめ舞台衣装やコスチュームデザインの世界。又は縫製技術者
として活躍しています。同時に様々な技術に広く触れることが出来るのでパタンナ
ーやデザイナーへの就職を希望することも可能です。
ファッション・専門学校 卒業生の声