「バーバリー x ブルーピリオド」

 

こんにちは、Joneauxです!

 

パリやロンドンにてChristian Dior、Stella McCartneyでデザイナーアシスタント、

Maison Margielaにてパタンナーアシスタントを経験。

その後、Marani、L’Eclaireur、2G2L Fashion Design and Consultingにデザイナーとして勤務。

本年度より、本学園のデザイン講師として勤務しています。

 

今回は「バーバリー x ブルーピリオド」について紹介します。

 

「バーバリー」の“ローラバッグ”を擬人化した新キャラクター、ローラ。

 

このバーバリーと「ブルーピリオド」のコラボレーションは、

リカルド・ティッシがデザインしたバーバリーのアイコンバッグのひとつである

「ローラバッグ」を擬人化した新キャラクター「ローラ」が登場する

オリジナル描きおろしストーリーです。

 

同作は、2020年マンガ大賞を受賞した人気作。これまでにも原作のほか、

TVアニメ化、Netflixによる配信、舞台化、展覧会など幅広い展開を実現しています。

 

左から 「ブルーピリオド」主人公の鮎川龍二と矢口八虎。

 

今回のストーリーは、主人公の矢口八虎と鮎川龍二がローラと出会い、

そして影響を受けていく心の旅を描いています。

ローラの大胆な行動、内面の強さ、純粋さ、

そして自由な自己表現に、八虎は強く惹かれていき、

そして外的・内的な束縛から解放されるインスピレーションを得ていきます。

 

漫画「ブルーピリオド」は、

クリエイティブであり続けることが人々の人生をより豊かに彩るという

「気づき」を美しく表現しており、これはバーバリーのメッセージとも通ずる部分があります。

山口つばさ氏の表現を通して感じることのできる、創造性溢れる旅への探求や、

困難に向かってチャレンジする姿勢は比類のないものであり、

「イノベーション」、「創造性」、「限界を押し広げる」、

といったバーバリーの信念を物語るものだと考えています。

 

バーバリーは、未来の礎となる子供たちに対する取り組みとして、

NPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]が主催する

dear Me (ディアミー) プロジェクトに寄付を行います。

dear Meは、児童福祉施設の子供たちほかさまざまな背景を持ち、

時に困難な環境にある子供や若者たちに向けて、

アートの体験を通じて一人一人の「想像力」や「自己表現」を引き出し、

豊かな学びとつながりを増やす活動をしています。

子供たちが自発的に学び、気づきを見つける取り組みをともに行っていきます。

 

とても面白いコラボレーションですよね^^

 

もしよければオフィシャルサイトでもチェックしてみてくださいね〜

https://jp.burberry.com/c/collaborations/blue-period-anime/

 

Joneaux

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

次回open college は8/29 に開催予定です。

詳しくは下記リンク先をご確認ください。

体験入学申し込み    👈こちら

https://www.tfac.ac.jp/open_college/

 

【Web学校見学を随時受け付けています】
授業見学のご予約は下記URLから予約フォームでお受けしています。

見学申し込み   👈こちら

https://www.tfac.ac.jp/%e5%ad%a6%e6%a0%a1%e8%a6%8b%e5%ad%a6

%e4%ba%88%e7%b4%84%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc/

 

♦資料請求・学校見学・WebオープンカレッジがLINEで簡単に

申込ができるようになりました。

お友達追加お願いします♪♪

友だち追加

♡tfac Instagramフォローお願いします♡

@tfac__official

♡tfacモデル科  Instagram♡

@tfac___model

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

アミナコレクション社コラボ『産学連携 Part 1』ファッションビジネス科

tfac Vlog.