ショーを支える制作者達にインタビュー!第10弾

いよいよ間近に迫ったtfacの卒業制作ファッションショー『pupa』。

このブログでは、そのショー運営を支える各セクション&カテゴリーのリーダーに直撃! 

モデルとして表舞台を歩くモデルコースの学生たちが、裏方で支えてくれる先輩方に色々聞いてきました!

 

 

Anmaさん(造形リーダー)×Yamazakiくん

Anmaさんはどんなことを担当していますか?

「ビジネス科・スタイリスト科の各セクションと、造形科のカテゴリーリーダーとの

架け橋のような役です。会議で得た情報を伝えたり、指示したりします」

 

大変なことはなんですか?

「伝達役のような係なので、色々と連絡をすることが多いのですが、

ちゃんと伝えたのに伝わってないとか、忘れちゃう人もいるので連絡をマメにするようにしています。

作品を着てランウェイを歩くにはフィッターが必要なので、こまめに打ち合わせをしたり、

衣装とランウェイの幅について話し合ったりと、造形科の意見を代表して伝えなくてはいけないので

責任感のあるポジションだと思います」

 

PRをどうぞ!

「2年生にとっては最後のイベント。それぞれのカテゴリーが一生懸命なので、リーダーとして全力でサポートしています! これまでに無いような作品をお見せできると思います。各カテゴリーで世界観が全然違うので、それぞれの雰囲気を楽しんでください」

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

次回open college は3/28,29の2DAY&1DAYです。

詳しくは下記ページをご確認ください。

http://www.tfac.ac.jp/open_college/

 

★モデルコース願書受付中!!!★

【学校見学を随時受け付けています】
授業見学のご予約は下記URLから予約フォームでお受けしています。

見学申し込み

 

 

♦資料請求・学校見学・オープンカレッジがLINEで簡単に

申込ができるようになりました。

 

 

お友達追加お願いします♪♪

 

友だち追加

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★