「最初の1000日」

モデル科「栄養学」SHIMADA先生の授業を一部ご紹介します

 

 

「最初の1000日」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

健康はいつ作られるのか?ということを考えた時に、

最近では胎児期からすでに始まっているというのが、主流の考え方となりつつあります。

つまり赤ちゃんがまだママのお腹の中にいる胎児期から、2歳のバースデーまでの1000日間。

この期間の栄養状態が、将来その子が成人した時の病気のリスクや、

経済所得にまで影響を及ぼしているという研究があるのです。

 

赤ちゃんの栄養状態を知るためには、体重増加が最も分かりやすい指標になります。

ママの栄養状態が悪ければ、当然赤ちゃんへの栄養も不足して体重が増えにくくなってしまいます。

 

近年、日本人女性の「痩せ」が問題視されています。(特に20代30代の若年世代)

世界的に見ても、先進国の中で日本人女性の痩せ率は堂々の1位なのをご存知でしょうか。

痩せた女性から生まれる赤ちゃんはどうしても栄養不足になりがちで、体重が増えず小さく生まれるリスクが高くなります…。

 

子供を持つのはまだまだ先のこと…と考えがちですが、

男性も女性も、子供のいる人生を考えるならば、

若いうちから知っておいて欲しい知識です。

 

 

モデルは、スラッと美しいプロポーションが魅力ですが、栄養不足では真の意味で魅力的とはいえません。

引き締まったボディの中にどれだけ栄養を詰め込めるかというのが、内側からのオーラとなって現れるのではないでしょうか。

 

そのためには、まずは必要なエネルギーを確保しましょう。次に、筋肉やホルモンの材料となるたんぱく質を効率よくとりましょう。その上でビタミンやミネラル、良質脂質など、細胞の質を左右する栄養素を上手に整えていきましょう。

その具体的な量やとり方などを授業ではしっかり学習していきますよ。

 

いつかの妊娠に備える栄養の知識は、日々を美しく健やかに過ごす身体づくりともイコールでもあるのです。

 

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

次回open college は11/20に開催予定です。

詳しくは下記よりご確認ください。

体験入学申し込み    こちら

https://www.tfac.ac.jp/open_college/

 

【Web学校見学を随時受け付けています】
授業見学のご予約は下記URLから予約フォームでお受けしています。

見学申し込み   こちら

https://www.tfac.ac.jp/%e5%ad%a6%e6%a0%a1%e8%a6%8b%e5%ad%a6

%e4%ba%88%e7%b4%84%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc/

 

 

♦資料請求・学校見学・WebオープンカレッジがLINEで簡単に

申込ができるようになりました。

お友達追加お願いします♪♪

友だち追加

♡tfac Instagramフォローお願いします♡

@tfac__official

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

アミナコレクション社コラボ『産学連携 Part 2』ファッションビジネス科

tfac Vlog.