内定者Talk!「先生との特訓でスキルアップできた」#9アパレル造形科パタンナーコース卒業生 Aoiさん

4月から社会で活躍している、21年度卒業生の就職体験談をお届けします!
第9回目はアパレル造形科パタンナーコース卒業生のAoiさん。

 

 

株式会社ALCATROCK パタンナー職
アパレル造形科パタンナーコース卒業生 Aoiさん


Q:いつから就職活動を始めましたか?

2年生の6月頃からです。初めはどこから受ければいいのか分からず、先生に相談しながら受ける会社を決めていきました。他にも気になる企業があれば、インスタグラムやホームページを見て、募集がないかチェックするようにしていました。


Q:tfacでの学生生活で、就職活動に役立ったことは?

パタンナー志望だったので、パターンメーキングやCADの授業です。パターンメーキングの授業では、パターンメーキング技術検定のための特訓をしてくれたので、そのおかげで無事に合格できました!
またCADの授業は、1から先生が教えてくれるのでとても分かりやすく、初めての人でも少しずつ操作ができるようになります。先生に相談すれば、放課後や休み時間に教えていただけるので、CADをもっと覚えたい人は勉強に専念できます。内定をもらってからも、会社からCADのスキルアップを課題として出されていたので、卒業から入社前までの間に学校で特訓してもらっていました。リビ先生に感謝です!!!

 

Q:就職活動を始めて、一番苦戦したことは?

履歴書やエントリーシートの書き方です。何から書き出したらいいのか全然わからなかったので、まずは自分が伝えたいことをとりあえずメモしておき、それを先生に添削をしてもらいました。次第に書き方がわかってきて、文章のつながりを意識することでうまく書けるようになっていきました!


Q:就職活動のために、自主的に取り組んだことは?

自分のやりたいことや就活の幅を広げられると思ったので、研修や講習へは積極的に参加しました。普段学校では学べない講義を受けられたり、研修先では実際にアパレルで働いている方々のお話を聞けてとても貴重な体験になりました!
自分のやりたいことが増え、就職活動の幅が広がり良い体験になったと思います。

 

Q:自分の強みとして、どんなことをアピールしましたか?

受ける企業やその企業の商品が好きだということは絶対に伝えていました。また、忍耐力には自信があったので、バイトや習い事のエピソードを話し自分の強みをアピールしました。

 

Q:面接へはどんなファッションで参加しましたか?

カジュアルなアイテムを扱う企業にはデニムを合わせたり、落ち着いた雰囲気の企業はスラックスにシャツを合わせたり、企業によって変えていました。

 

Q:これから就職活動を始める後輩へ、アドバイスをお願いします。

ポートフォリオを作成する時に、もっとMacの操作を勉強すればよかったなと感じていたので、忘れないように使い続けてください。
そして、優しい先生ばかりなので困ったことやわからないことがあったらどんどん相談するのがいいです!就活しながらも、楽しい学生生活を送ってください!!

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

次回open college は5/22に開催予定です。

詳しくは下記リンク先をご確認ください。

https://www.tfac.ac.jp/open_college/

 

【Web学校見学を随時受け付けています】
授業見学のご予約は下記URLから予約フォームでお受けしています。

見学申し込み   👈こちら

 

♦資料請求・学校見学・WebオープンカレッジがLINEで簡単に

申込ができるようになりました。

お友達追加お願いします♪♪

友だち追加

♡tfac Instagramフォローお願いします♡

@tfac__official

♡tfacモデル科  Instagram♡

@tfac___model

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

アミナコレクション社コラボ『産学連携 Part 1』ファッションビジネス科

tfac Vlog.