1年生基礎科程修了制作ファッションショーを開催しました!

2月20日(土)本校にて1年生基礎課程による修了制作ファッションショーが行われました。

「1年生とは思えないクオリティの高さ…!」と学内でも大絶賛の中終了した、当日のショーレポートをお伝えいたします。

✳︎

✳︎

-Puzzle 2021-

1. BLOOM

可愛らしさや上品さ、儚さを

一人一人の想像する「BLOOM=花」を形に

2. Jewelry

神秘的で煌びやかな宝石の中にある上品な女性らしさを豪華に表現

3. Asymmetry

規則の突破口であり、素材、色、造形、衣装の不規則な形を作る

自然と動感があり、俗にふけらない

4. Denim

ベーシックにとどまらない、個性あふれるデニムの可能性に挑戦

5. Culture

さまざまな国や民族の文化からインスピレーション

個性豊かに表現

6. Danger

これから生きていく中で私たちは様々な危険と対峙することがあるだろう

そのどんな危険な警戒にも耐えられる“強い人間”を目指して

✳︎

✳︎

今年はそれぞれ6カテゴリーに分かれたテーマに沿ってランウェイが行われました。

どの学生の作品も本当に素晴らしかったのですが、その中より

●新人最優秀賞

●新人優秀賞

●新人優良賞

が山下副校長より選出されました。発表いたします...!

 

●新人最優秀賞  /「Denim」/ 1年基礎科程  Cクラス Yamamoto

 

腕のレースへの切り返しや、赤い生地の色味、そして何よりもバックシルエットのデザインが印象的で面白い仕様になっている点を評価されていました。

 

●新人優秀賞  /  「Jewelry」/ 1年基礎科程  Aクラス  Harada

審査委員長 山下副校長からは「この子が着るからこそ完成する、本人のイメージにピッタリの衣装」とコメント。

また、難しいとされる厚手のもこもこ生地を綺麗に縫えていた点を評価されていました。

 

●新人優良賞 / 「Asymmetry」/ 1年基礎科程  Aクラス Kishi

ランウェイに登場した瞬間、これまでの概念とは違った印象を持つ衣装に会場も驚きに包まれながらも...視線を釘付けに。

「購入したのかと思った!」と山下副校長を驚かせるほどに、薔薇の被り物のディティールの細かさを評価されていました。

 

✳︎

✳︎

こういった状況で会場内席数に限りがある中、ご来場いただきました皆様本当にありがとうございました。

学生たちのこれからに、きっと意味のある1日になったと思います。

  

 

三名、心からおめでとう♡そして学生の皆さん、お疲れ様でした。

ありがとうございました!

 

ご来場頂けなかった方、もう一度ご覧になられたい方、▽こちらからご覧いただけます!

↑click

Matsuki

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

次回open college は3/20オンライン&来校型にて開催予定です。

 

詳しくは下記ページをご確認ください。

http://www.tfac.ac.jp/open_college/

 

【Web学校見学を随時受け付けています】
授業見学のご予約は下記URLから予約フォームでお受けしています。

見学申し込み

 

♦資料請求・学校見学・WebオープンカレッジがLINEで簡単に

申込ができるようになりました。

お友達追加お願いします♪♪

友だち追加

 

♡tfac Instagramフォローお願いします♡

@tfac__official

Instagram

 

♡tfacモデル科  Instagram♡

@tfac___model

Instagram

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★