ホープインターナショナルワークス株式会社 リデザインカウンセラー 岡部風花さん

先日のOC卒業生ゲストトークにお越しいただきました岡部風花さんは、本校アパレル技能科テクニカルコースを卒業後、OEM/ODM事業およびリデザイン&カフェ事業を行う
アパレル商社のホープインターナショナルワークス株式会社に入社。現在は、西武池袋本店内の直営店にてリメイクアイテムのデザインから納期管理、お客様対応までをご担当されています。

 

 

現在のお仕事について教えてください。

「池袋の百貨店に入っているお直し直営店で、お客様からのお洋服に関するご要望をお伺いしています。サイズのお直し業務もありますが、
うちのお店はわりと特殊な店舗になるので、ワンピースからバッグにしたり、お持ちいただくお洋服を全く違ったデザインにリメイクするような
ご依頼も引き受けています」

 

最近はどんなリメイクをご担当されましたか?

「ちょうど今、お客様がお母様からいただいたワンピースとスカートを一つのワンピースにするというご依頼を受けています。
他にも、普通の制服のような半袖シャツを、ロングショルダーのシャツにしたいというオーダーが面白かったですね」

 

お仕事の魅力を教えてください。

「ハイブランド品のお直し依頼があったり、古いお着物を使ったリメイクのご相談をいただいたり、お客様が思い入れのあるお洋服に触れる貴重な機会も多いんです。
丈詰めや裾上げとは違った緊張感がありますね。ご依頼内容によって、自分では思いつかないようなオーダーをいただくこともあるので楽しいですよ」

 

お仕事をするうえで、心がけていることはありますか?

「お客様はお洋服のプロではないので、お客様の要望通りに作っていくと難しいことも出てくるんですよね。例えば、腕が上がらない服は、
ただサイズが小さいだけなのか、もとの型紙の形を少し変えれば、サイズを変えなくても上がるようになるのか、など、直し方は様々です。
なので、プロとしてしっかり見極めながら、お客様の要望を満たす一番最適な作業内容で進めていくようにしています」

 

 

tfacに入学を決めたきっかけがあれば教えてください。

「私も今日のようなOCに参加しました。他の学校にも見学に行きましたが、tfacのアットホームな雰囲気、先生と在校生の仲の良さが魅力的でしたね」

 

在学中に学んで役に立っていることはありますか?

「どの授業も基本的に楽しかったのですが、素材学で学んだことは今でも役に立つことばかりです。もっとしっかり受けておけば良かったなと思います。
在校生の皆さんにも伝えたいですね (笑)」

 

最後に、ご参加くださったみなさまにメッセージをお願いします!

「デザインが似たようなお洋服でも、一つ一つ縫い方が違っていたりします。もし興味があれば、裏地や袖の縫い方に注目してお洋服を見てみてください。
きっと楽しい発見があると思いますよ」

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

次回open college は10/3に開催予定です。

詳しくは下記ページをご確認ください。

http://www.tfac.ac.jp/open_college/

 

【Web学校見学を随時受け付けています】
授業見学のご予約は下記URLから予約フォームでお受けしています。

見学申し込み

♦資料請求・学校見学・WebオープンカレッジがLINEで簡単に

申込ができるようになりました。

お友達追加お願いします♪♪

友だち追加

♡tfac Instagramフォローお願いします♡

@tfac__official

♡tfacモデル科  Instagram♡

@tfac___model

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

Posting....