衣装デザイナー&スタイリスト 米山 裕也さん

アイドルグループや数アーティストの衣装デザイン&スタイリングを担当されている、本校卒業生の米山裕也さん。

9月19日に行なわれた体験入学のゲストとして登場いただきました。

スタイリストの仕事から、衣装デザインのお仕事をするようになったきっかけはありますか?

「tfacの学生だった頃、ずっとスタイリスト研修でお世話になっていた事務所がありました。そちらに、スタイリストアシスタントとしてお誘いをいただいていたのですが、僕自身に少し迷いがあって、辞退させていただこうと思っていたんです。その際に、衣装のデザイン製作もしているから、興味があればやってみないか、と声をかけていただいて…。アシスタントをしながら、お仕事をさせていただくことになりました。」

 

お仕事のやりがいや、魅力はどんなところですか?

「公演を観に来る方も含め、誰かが楽しみにしていることに携わっているということにやりがいを感じています。衣装を通して、わくわくしながら、待ち望んでくださっているお客様の期待に沿ったものをお届けしたいという思いが強くありますね。同時に、裏方の楽しさも伝えられたら良いなと思って仕事をしています。」

 

逆に大変なことはありますか?

「期待に応えたいという思いの反面、プレッシャーはあります。様々な公演が重なっていたりすると、衣装製作は時間との勝負だったりもするので、スケジュールの管理が難しいこともありますね。」

 

お仕事をするうえで、日頃から心掛けていることがあれば教えてください。

「常に物事が円滑に進むように考えています。今の仕事は、僕が指示を出して作業をお願いすることも多いんです。なるべく一人一人に負担をかけないように、事前にしっかりとスケジュールを立てています。」

 

学生時代に学んでおいて、役に立ったことはありますか?

「僕らが学生だった頃は、今のように1人1台パソコンを持っているという時代ではなかったので、tfacでパソコンを学べたことは大きかったと思います。」

 

研修にも積極的に参加されていましたよね。

「何も知らずに仕事に就くというよりは、研修を通して自分が働くイメージや、職場の雰囲気を肌で感じられるのはとても良いですよね。学生にとって貴重な学びの機会だと思います。」

 

最後に、みなさんに向けてアドバイスやメッセージをお願いします!

「今やりたいことがあるなら、まずはそこを目指して進んでみて欲しいなと思います。僕も最初はスタイリストのお仕事に興味があって挑戦して、途中からデザインのお仕事をさせていただくようになりました。まずはやってみて、その中でやりたいことが変化していくのは良いことだと思います。若いうちに、興味があることにどんどん触れてもらえたら嬉しいですね。」

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

次回open college は11/3オンライン&来校型にて開催予定です。

 

詳しくは下記ページをご確認ください。

http://www.tfac.ac.jp/open_college/

 

【Web学校見学を随時受け付けています】
授業見学のご予約は下記URLから予約フォームでお受けしています。

見学申し込み

 

♦資料請求・学校見学・WebオープンカレッジがLINEで簡単に

申込ができるようになりました。

お友達追加お願いします♪♪

友だち追加

 

♡tfac Instagramフォローお願いします♡

@tfac__official

Instagram

 

♡tfacモデル科  Instagram♡

@tfac___model

Instagram

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★