東京衣裳株式会社 北谷奈々さん

先日の体験入学ゲストには、本学園スタイリスト科卒業生の北谷奈々さんにお越しいただきました。現在は東京衣裳株式会社 映像事業部にて、主にテレビドラマなどの衣裳をご担当されています。

衣裳会社ではどのようなお仕事をされているのか教えてください。

「スタイリストの場合は、アクセサリーや靴、鞄などの小物も用意すると思いますが、映画やドラマの場合には少し細かく役割が分担されています。持ち道具や小道具さんと呼んだりしますね。ですので、私たちが主に衣裳を用意し、他の部署の方達と一つのコーディネートを作っていくという流れでお仕事しています。今は配属先であるフジテレビのお仕事が多いですが、他のテレビ局や、最近だとYouTubeなどの撮影もあるので、色々なところに行く機会も増えています。」

 

最近担当したお仕事はどんなものがありましたか?

「一番最近やっていた連続ドラマですと、4月に放送されていた連続ドラマに携わっていました。その時は先輩と一緒だったので、衣裳集めやスタイリングは先輩が担当してくださっていて、私は主に撮影現場での対応をしていました。」

 

ドラマや映画がお仕事についたきっかけがあれば教えてください。

「今の会社に入る前に所属していたスタイリスト事務所でもドラマや映画の仕事を担当する機会があったんです。その時に、スタイリストとしてどなたかタレントさんについたりするよりも、これからはもっとたくさんのドラマや映画に携わりたいと思ったので、衣裳会社に入りました。」

 

お仕事の魅力はどんなところでしょうか?

「映画やドラマはエンドロールに自分の名前が載るので、名前を見つけてくれた家族や友人たちから連絡をもらえると素直に嬉しいですし、一つの作品が準備期間を含めると長くて5〜6ヶ月続いたりするので、終わるごとに達成感がありますよね。お仕事頑張ったなと思えます!」

tfacに入学を決めたきっかけはありますか?

「中学生の頃から漠然とスタイリストになりたいという夢があって、スタイリストについて学べる学校を調べていたところ真っ先にtfacが出てきたんです。より詳しく調べていくと、学生のうちからリアルな仕事の現場を経験できる研修制度などが充実しているということに魅力を感じました。実際に体験入学にも参加しましたよ。」

 

在学中に学んだことで、役に立っていることはありますか?

「今も現場で挨拶したり、人とコミュニケーションを取ることは一番心がけていることなので、授業の中である程度のビジネスマナーを身につけておいて良かったなと思います。」

 

これからファッション業界を目指す皆さんに、ひとことお願いします!

「私がそうだったんですが、学生生活はきっとあっという間に過ぎてしまうと思います。だからこそ、最初はちょっと興味あるなとか、楽しそうだなとか些細なところからでも視野を広げて、色々なことにチャレンジしてもらえたら嬉しいですね。そしてその中から、やりたいことや目指したいものを見つけていってください。」

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

次回open college は8/29に開催予定です。

詳しくは下記リンク先をご確認ください。

体験入学申し込み    👈こちら

https://www.tfac.ac.jp/open_college/

 

【Web学校見学を随時受け付けています】
授業見学のご予約は下記URLから予約フォームでお受けしています。

見学申し込み   👈こちら

https://www.tfac.ac.jp/%e5%ad%a6%e6%a0%a1%e8%a6%8b%e5%ad%a6

%e4%ba%88%e7%b4%84%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc/

 

♦資料請求・学校見学・WebオープンカレッジがLINEで簡単に

申込ができるようになりました。

お友達追加お願いします♪♪

友だち追加

♡tfac Instagramフォローお願いします♡

@tfac__official

♡tfacモデル科  Instagram♡

@tfac___model

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

アミナコレクション社コラボ『産学連携 Part 1』ファッションビジネス科

tfac Vlog.