衣装製作 和泉真子さん

先日の体験入学には、2020年9月に劇団わたあめ工場を退団後、現在はフリーで衣装製作に携わっていらっしゃる和泉真子さんにお越しいただきました。
和泉さんは、2014年アパレル造形科デザイナーコース卒業生です。

現在のお仕事について教えてください。
「衣装のデザイン画をもとに、素材選びから製作までを担当しています。役者さんが実際に衣装を着て、写真撮影をするまでの約1ヶ月半の間で20体前後を仕上げています。」

 

やりがいはどんなところですか?
「写真撮影や舞台本番の時、照明や音響がある中で、役者さんが衣装を着て立っている姿を見るのは何より嬉しいですね。」

 

舞台は大きな動きもあると思いますが、衣装製作の際にリクエストはありますか?
「飛び降りるシーンがあったり、殺陣のシーンが多かったりするので、動きに合わせたリクエストはあります! 細かい調整が必要な衣装は、本番ギリギリまで手直ししていることもありますよ。
リクエストに応えるために、どうしたら良いのか、卒業後も先生に相談することもあります。」

 

日頃から心がけていることがあれば教えてください。
「普段お買い物する時にも、素材を見て『今度の舞台で使えるかも?』とか、お洋服屋さんでは『こういう生地は、こういうシルエットになるんだな』と日々勉強しています。」

SONY DSC

tfacに入学してみてどうでしたか?
「私も今日のような体験入学に高2、高3と参加しました。その時に、先生と生徒のアットホームな距離感が魅力的だなと思っていたのですが、その通りでしたね。先輩方もとても仲良くしてくれました。」

 

在学中に、印象に残っている思い出はありますか?
「1年生の時から学校が好きで楽しかったのですが、イギリス・フランスでの海外研修は参加できて本当に良かったです。有名ブランドのアトリエで、実際に現場を体験させてもらったことは貴重でした。」

 

これからファッション業界を目指すみなさんに、メッセージやアドバイスをお願いします。
「私は今の仕事に就くまでに色んなことを経験して、寄り道したりもしました。
みなさんもきっと、やりたいことが色々あると思います。今は、SNSなども普及していますし、やりたいことを実現できる可能性がさらに広がっていると思うので、ぜひ楽しみながら頑張ってください。」

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

次回open college は7/31に開催予定です。

詳しくは下記ページをご確認ください。

http://www.tfac.ac.jp/open_college/

【Web学校見学を随時受け付けています】
授業見学のご予約は下記URLから予約フォームでお受けしています。

見学申し込み

♦資料請求・学校見学・WebオープンカレッジがLINEで簡単に

申込ができるようになりました。

お友達追加お願いします♪♪

友だち追加

♡tfac Instagramフォローお願いします♡

@tfac__official

Instagram

♡tfacモデル科  Instagram♡

@tfac___model

Instagram

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

info