株式会社サンエー・インターナショナル JILLSTUART プレス 小嶋奈南美さん

先日の体験入学ゲストは、本校の卒業生で、現在は株式会社サンエー・インターナショナル JILLSTUART プレスとしてご活躍中の小嶋奈南美さんにお越しいただきました。

プレスのお仕事について教えてください。

「プレスではブランドや商品をより多くの方々に知っていただくため、Web上で広告を作ったり、カタログや雑誌のビジュアルページ制作に携わっています。企画のテーマ、モデルさんやタレントさんがブランドのテイストに合う場合、各メディア出演の際に衣装としてスタイリストさんにリース業務もしていますね。半年に一回ほど展示会も開催しています。」

 

目指したきっかけは何ですか?

「学生時代に『JJ』という雑誌の『おしゃP』という言葉が流行っていて、とても憧れていたんです。おしゃれプロデューサーズの略で、流行を世の中に発信する人達の集まりというか、今だと『インフルエンサー』とか『YouTuber』みたいな存在でしょうか。プレスのお仕事も含まれていて、将来そんなお仕事ができたら自分に自信が持てるかもしれないと思ったことがきっかけでした。」

 

お仕事の魅力や、やりがいはどのようなところだと思いますか?

「ヴィジュアルカタログを作る時にはモデルさんのチョイスや企画の意図など、事前にコンセプトを決めているのですが、その思いがお客様に伝わった時は嬉しいですね。最近だと、田中みなみさんにデート企画でお洋服を着ていただきました。『デート服を探していました!』『着てみたくなりました!』など沢山の反響をいただき、改めてこのお仕事をやっていて良かったなと思いました。」

 

逆に大変なところはありますか?

「アシスタントの時、『どれだけ気を使えるか』が重要視されていたのですが、その場の雰囲気や先輩方に萎縮してしまって、自分から積極的に動けないこともあって…。そういう面では苦労したことはありましたね。ですが当時の経験は、しっかりと今の自分の糧になっているなと思っています。」

 

tfacで学んでおいて良かったこと、役に立っていることがあれば教えてください。

「最近はカラー診断や骨格診断というものをもとにお洋服を説明させていただく機会が増えたので、カラーの授業で学んだことがとても役に立っています!カタログ撮影の時にはアイロンをかけたりもするので、授業中にしっかりと実習があったのも良かったですね。縫製の授業で描いていたラフ画も、企画の打ち合わせなどに活かされています。」

 

これからの夢や目標はありますか?

「私は文章を書くのが好きで、今も個人的に脚本の書き方を習っているんです。なので、いつか自分の脚本をもとにディレクションした動画を撮って、コンテンツの一つとして配信できたらいいなと思っています。」

 

最後に一言、メッセージをお願いします!

「『やりたい!』とか『なりたい!』とか、強い気持ちがあることにはぜひ挑戦してみてください。そして若いうちは特に、どんな時も心残りのない選択をして欲しいなと思います。」

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

次回open college は8/17オンライン&来校型にて開催予定です。

詳しくは下記ページをご確認ください。

http://www.tfac.ac.jp/open_college/

 

★今年も“美トレ”8/30(日)に開催!!!!!★

日常から美しい立ち方、座り方、歩き方をしたい。

ボディメイキングや美容アドバイスなどをしてもらいたい

そんな思いをもった人、大集合♪♪

お申し込みは→こちら

【Web学校見学を随時受け付けています】
授業見学のご予約は下記URLから予約フォームでお受けしています。

見学申し込み

 

♦資料請求・学校見学・WebオープンカレッジがLINEで簡単に

申込ができるようになりました。

お友達追加お願いします♪♪

友だち追加

 

♡tfac Instagramフォローお願いします♡

@tfac__official

Instagram

 

♡tfacモデル科  Instagram♡

@tfac___model

Instagram

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★