株式会社Palamdim 石川玖令亜さん

先日の体験入学ゲストは、2021年3月に本学園3年専攻科(アパレル造形科パタンナーコースを卒業された、石川玖令亜さんでした。石川さんは現在、株式会社Palamdimにて、パターンをはじめ、デザインからサンプル縫製をご担当中のほか、アイドル衣装を手掛けるなど、幅広くご活躍されています。

現在のお仕事について教えてください。

「株式会社Palamdimという、設立して2年目のアパレルブランドでお洋服の型紙を作るパタンナーをしています。依頼があれば、アイドル衣装も製作していますよ。最近ではブランドのモデルをしたり、そのほかの業務に携わることもあります。」

 

やりがいや魅力はどんなところですか?

「アパレルの製造に関わってきた経験が少ない社員がほとんどだったので、設立当初は全員が初心者だったんです。私自身。社会人経験がゼロですし、初めて経験することばかりで大変でしたが、だからこそ日々いくつもの発見があったり、気づけることがあったので、そのような状況も今は楽しんでいます。経験の積み重ねが、やりがいにつながっていますね。」

 

tfacに入学を決めたきっかけがあれば教えてください。

「今でも仲良くさせていただいていますが、一番の理由は先生たちとの距離が近くて、アットホームな環境ですね。体験入学にはもちろん参加しましたよ。あとは場所。学生の時は巣鴨に住んでいました。本当に住みやすくて大好きな場所です。」

 

学生時代に学んで役に立っていることはありますか?

「アパレルCADというパターンを引くソフトがあるのですが、使い方を習得してから卒業するので、すぐ実践で役に立ちました。外部の企業さんと取り引きできるくらいのレベルにはなれると思いますよ。私は在学中に色んな研修にも参加しました。衣装会社さんで学んだ知識や経験がなければ、今お仕事として、クライアントさんから依頼を受けて、アイドル衣装を作ることはなかったと思います。」

 

在学中、印象に残っていることはありますか?

「たくさんありますが、やっぱり卒業制作ファッションショーですかね。2体作るって最初は意気込んでたくせに、作業が全然間に合わなくて…。最後の方は泣きながら先生たちに相談したりして、なんとか乗り越えて完成させたっていう思い出が一番心に残っています。モデルとして協力してくれた友人も、とても良かった! って言ってくれましたね。」

 

これからファッション業界を目指す皆さんに、メッセージをお願いします。

「今実際に働いていて、仕事が大変でやめたいなと思うこともありますが、好きでいられたら続けられると思いますし、楽しめることがたくさんあります。皆さんもファッションが好きで、今日は集まってくださったのだと思うので、ぜひこれからも好きなことを続けて、将来のお仕事につなげてもらえたら嬉しいですね。」

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

次回open college は9/25に開催予定です。

詳しくは下記よりご確認ください。

体験入学申し込み    👈こちら

https://www.tfac.ac.jp/open_college/

 

【Web学校見学を随時受け付けています】
授業見学のご予約は下記URLから予約フォームでお受けしています。

見学申し込み   👈こちら

https://www.tfac.ac.jp/%e5%ad%a6%e6%a0%a1%e8%a6%8b%e5%ad%a6

%e4%ba%88%e7%b4%84%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc/

 

 

♦資料請求・学校見学・WebオープンカレッジがLINEで簡単に

申込ができるようになりました。

お友達追加お願いします♪♪

友だち追加

♡tfac Instagramフォローお願いします♡

@tfac__official

♡tfacモデル科  Instagram♡

@tfac___model

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

アミナコレクション社コラボ『産学連携 Part 1』ファッションビジネス科

tfac Vlog.