就活室便り

就活室 便り:内定者Talk!「研修やインターンで実際の仕事に触れてみること 」#10ファッションビジネス科 Nanaさん

4月から社会で活躍している、21年度卒業生の就職体験談をお届けします!
第10回目はファッションビジネス科卒業生のNanaさん。

 

 

雑誌 LEON編集部 買えるLEON MDアシスタント
ファッションビジネス科卒業生 Nanaさん


Q:いつから就職活動を始めましたか?

1年生の3月からです。気になる会社の説明会に参加したり、憧れていた企業や働きたいと思う企業が募集を出していれば、まず応募してみるようにしていました。


Q:tfacでの学生生活で、就職活動に役立ったことは?

就活を始めた頃、「自分に向いてる仕事を何だろう?」と迷ったときに、研修に参加できたのは良い経験でした。実際にお仕事を体験することで、自分の働く姿がイメージしやすくなりました。
あとは、Macの授業。イラストレーターやフォトショップが使えるかどうかは、どの企業からも聞かれました。1年生の頃から毎日触っているので自然とタイピングも早くなっていますし、本当に役に立ちました!

 

Q:就職活動を始めて、一番苦戦したことは?

文章を書くのが苦手だったので、書類は全て苦戦していたと思います。何度も書き直して、先生に添削してもらっていました。
そして、メンタル面。自分の希望する職種は、未経験者では難しいから仕方ないと頭ではわかっていましたが、やはり落ちたメールが来るたびにへこんでました。でも、そんな時は担任の先生と話をすると自然と「よし!頑張ろう!」と思えるので、いつも相談にのってもらっていました。友達と遊んだり、美味しいものを食べて気分転換をするのも大事!あと、“就活に対してマイナスな話を聞かないようにする”というのは、ささいなことだけど個人的に一番効果があったと思います。

 

Q:就職活動のために、自主的に取り組んだことは?

希望する職種は、求人を見ても経験者ばかりだったのと、そのまま就職につながればと思ってインターンを始めました。何社かのインターンを経験してみて、企業によって同じ仕事でもやり方が違うことがよくわかりました。また、表向きは華やかな仕事でも、細々した地味な作業がとても大切であり、そういった仕事があって私たちのもとに届いているんだなと実感することができました。

 

Q:自分の強みとして、どんなことをアピールしましたか?

1年生の時にイラストレーターを使って作成したブランドのカタログを持って行き、実際にどれくらいのスキルがあるのか伝わるようにしていました。また、自分の強みである行動力は常にアピールするようにしていました!

 

Q:面接へはどんなファッションで参加しましたか?

どの企業も服装の指定はなかったのですが、ファッションの専門学生らしく全身黒だけどちょっと変わっている型のものを選んでました。髪型は一つにまとめてスッキリさせつつ、大きめのリボンのバレッタをつけて印象に残るように意識!


Q:これから就職活動を始める後輩へ、アドバイスをお願いします。

イラストレーター、フォトショップ、ワード、エクセルを使う授業はしっかり聞いといたほうがいいです。絶対に就活で強みになるので!
そして、何かあったらすぐに誰かに話すこと。これすごく大事!自分に合う仕事を見つけるためには、諦めずに就活を続けられるメンタル管理も大切です。
面接前は早く寝て、朝ごはんをしっかり食べて頑張ってくださいね!!

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

次回open college は5/22に開催予定です。

詳しくは下記リンク先をご確認ください。

https://www.tfac.ac.jp/open_college/

 

【Web学校見学を随時受け付けています】
授業見学のご予約は下記URLから予約フォームでお受けしています。

見学申し込み   👈こちら

 

♦資料請求・学校見学・WebオープンカレッジがLINEで簡単に

申込ができるようになりました。

お友達追加お願いします♪♪

友だち追加

♡tfac Instagramフォローお願いします♡

@tfac__official

♡tfacモデル科  Instagram♡

@tfac___model

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

内定者Talk!「先生との特訓でスキルアップできた」#9アパレル造形科パタンナーコース卒業生 Aoiさん

4月から社会で活躍している、21年度卒業生の就職体験談をお届けします!
第9回目はアパレル造形科パタンナーコース卒業生のAoiさん。

 

 

株式会社ALCATROCK パタンナー職
アパレル造形科パタンナーコース卒業生 Aoiさん


Q:いつから就職活動を始めましたか?

2年生の6月頃からです。初めはどこから受ければいいのか分からず、先生に相談しながら受ける会社を決めていきました。他にも気になる企業があれば、インスタグラムやホームページを見て、募集がないかチェックするようにしていました。


Q:tfacでの学生生活で、就職活動に役立ったことは?

パタンナー志望だったので、パターンメーキングやCADの授業です。パターンメーキングの授業では、パターンメーキング技術検定のための特訓をしてくれたので、そのおかげで無事に合格できました!
またCADの授業は、1から先生が教えてくれるのでとても分かりやすく、初めての人でも少しずつ操作ができるようになります。先生に相談すれば、放課後や休み時間に教えていただけるので、CADをもっと覚えたい人は勉強に専念できます。内定をもらってからも、会社からCADのスキルアップを課題として出されていたので、卒業から入社前までの間に学校で特訓してもらっていました。リビ先生に感謝です!!!

 

Q:就職活動を始めて、一番苦戦したことは?

履歴書やエントリーシートの書き方です。何から書き出したらいいのか全然わからなかったので、まずは自分が伝えたいことをとりあえずメモしておき、それを先生に添削をしてもらいました。次第に書き方がわかってきて、文章のつながりを意識することでうまく書けるようになっていきました!


Q:就職活動のために、自主的に取り組んだことは?

自分のやりたいことや就活の幅を広げられると思ったので、研修や講習へは積極的に参加しました。普段学校では学べない講義を受けられたり、研修先では実際にアパレルで働いている方々のお話を聞けてとても貴重な体験になりました!
自分のやりたいことが増え、就職活動の幅が広がり良い体験になったと思います。

 

Q:自分の強みとして、どんなことをアピールしましたか?

受ける企業やその企業の商品が好きだということは絶対に伝えていました。また、忍耐力には自信があったので、バイトや習い事のエピソードを話し自分の強みをアピールしました。

 

Q:面接へはどんなファッションで参加しましたか?

カジュアルなアイテムを扱う企業にはデニムを合わせたり、落ち着いた雰囲気の企業はスラックスにシャツを合わせたり、企業によって変えていました。

 

Q:これから就職活動を始める後輩へ、アドバイスをお願いします。

ポートフォリオを作成する時に、もっとMacの操作を勉強すればよかったなと感じていたので、忘れないように使い続けてください。
そして、優しい先生ばかりなので困ったことやわからないことがあったらどんどん相談するのがいいです!就活しながらも、楽しい学生生活を送ってください!!

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

次回open college は5/22に開催予定です。

詳しくは下記リンク先をご確認ください。

https://www.tfac.ac.jp/open_college/

 

【Web学校見学を随時受け付けています】
授業見学のご予約は下記URLから予約フォームでお受けしています。

見学申し込み   👈こちら

 

♦資料請求・学校見学・WebオープンカレッジがLINEで簡単に

申込ができるようになりました。

お友達追加お願いします♪♪

友だち追加

♡tfac Instagramフォローお願いします♡

@tfac__official

♡tfacモデル科  Instagram♡

@tfac___model

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

就活室 便り:内定者Talk!「企業へのプレゼンは本気で取り組んだ」#8 アパレル技能科テクニカルコース Eriさん

4月から社会へ羽ばたく、21年度内定者の就職体験談をお届けします!
第8回目はアパレル技能科テクニカルコースのEriさん。

 

株式会社イング 企画職 内定
アパレル技能科テクニカルコース Eriさん

 

Q:いつから就職活動を始めましたか?

2年生の4月からです。私はテクニカルコースだけど企画やデザインがやりたい!と感じ、色々な先生に相談することから始めました。


Q:tfacでの学生生活で、就職活動に役立ったことは?

テクニカルコースは縫製のテクニックを磨くコースですが、企業さんへのデザインプレゼンやMacを使ったグラフィックソフトの授業があったことで、視野が広がり、好きなことや得意なこと、進みたい道を見つける事ができました。


Q:就職活動を始めて、一番苦戦したことは?

周りの子が内定をもらい始めた時、私は書類が通らず面接まで行けないことが続いていたので、精神的に結構やられていました。これじゃいけない!と思って先生や友達など周りの人に相談すると、会社はいくらでもあるから何社か落ちたくらいでクヨクヨしない、次へ行くことが大切だなって気持ちも切り替えられたので、それから辛い時は抱え込まないようにしました。


Q:就職活動のために、自主的に取り組んだことは?

産学連携の授業で行う、企業さんへのプレゼンには本気で取り組みました。デザインの提案を企業の方に選ばれなかった時は泣いてしまう程悔しかったので、毎回後悔のないような作品を提出しようと心がけていました。その結果、実際にアーティストさんがライブで着用する衣装の製作課題では、自分のデザインを選んでいただき、製作に関わるなど貴重な経験ができたので、とても嬉しかったです。貴重な体験をさせていただいた企業さんや製作に協力してくれた友人には感謝しかありません!!

何を求められているかを考えることの大切さを学んだ経験は、就活での課題提出にすごく役に立ったと思います。


Q:自分の強みとして、どんなことをアピールしましたか?

テクニカルコースであることを生かして、素材の値段の相場、特徴などの知識量やそれを生かした提案や企画が出来ることをアピールしました。
また、パターン検定などの資格やイラストレーター、フォトショップが使えることもアピールポイントに入れていました。


Q:面接へはどんなファッションで参加しましたか?

ビビットなカラーを使った印象に残るようなアイテムを入れ込みました。


Q7:これから就職活動を始める後輩へ、アドバイスをお願いします。

気持ちを整えることはとても大事。先生との相談は心の安定に欠かせなかったです。
検定などの資格も、自分の自信に繋がるので取っておいた方が吉!!
面接は緊張すると思うけど、事前にしっかり質問事項の対策や練習をして、当日はスーパーポジティブになって乗り越えてください!

 

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

次回open college は4/23に開催予定です。

詳しくは下記ページをご確認ください。

https://www.tfac.ac.jp/open_college/

 

【Web学校見学を随時受け付けています】
授業見学のご予約は下記URLから予約フォームでお受けしています。

見学申し込み

♦資料請求・学校見学・WebオープンカレッジがLINEで簡単に

申込ができるようになりました。

お友達追加お願いします♪♪

友だち追加

♡tfac Instagramフォローお願いします♡

@tfac__official

♡tfacモデル科  Instagram♡

@tfac___model

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

就活室 便り:内定者Talk!「スタイリストに必要なことを学べるのはやっぱり研修 」#7 スタイリスト科 Kamuiくん

4月から社会へ羽ばたく、21年度内定者の就職体験談をお届けします!
第7回目はスタイリスト科のKamuiさん。

 

持田 洋輔さん スタイリストアシスタント 内定
スタイリスト科 Kamuiくん


Q:いつから就職活動を始めましたか?

1年生の11月ごろです。まずは、気になってたスタイリストさんの研修にとにかく参加するようにしていました。

 

Q:tfacでの学生生活で、就職活動に役立ったことは?

やはり研修ですね。いろいろなスタイリストさんの現場が分かるので、向き不向きや相性などが分かるし、自分のいいところも直接アピールできる場だったので。あとは、学校のオープンキャンパスのスタッフでリーダーを務めたのもいい経験だったと思います。先を考えて動いたり、柔軟に対応する力がつきました。

 

Q:就職活動を始めて、一番苦戦したことは?

スタイリストはたくさんの方と一緒にお仕事をするので、失礼のないよう言葉づかいには注意していました。いきなりできるようにはならないので、日頃から気をつけることが大事。これは今でも意識していることです。

 

Q:就職活動のために、自主的に取り組んだことは?

研修で見つけた課題をクリアしていくことです。スタイリストアシスタントに必要なことを学べるのはやっぱり研修。業界のこと、業務内容、効率など、毎回学ぶことばかりでした。

 

Q:自分の強みとして、どんなことをアピールしましたか?

作業の速さや先を読んで動けることなど、アシスタントとして必要な能力を自分の働き方でアピールしました。


Q:面接へはどんなファッションで参加しましたか?

志望するスタイリストさんの研修に長期的に参加していたので、面接はなく採用していただけました。

 

Q:これから就職活動を始める後輩へ、アドバイスをお願いします。

スタイリスト志望であれば、学校の授業はしっかり受けておくべき!特にアイロンはスタイリストアシスタントとして1番必要なことなので、
今からたくさん練習しておくといいと思います。あと、アイロンの時に素材が分かってないと温度の設定など扱いに困るので、素材学の授業もすごく大事です。研修っていうすごくいいシステムがあるので、たくさん参加して自分の夢をつかんでください!

 

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

次回open college は4/3に開催予定です。

詳しくは下記ページをご確認ください。

https://www.tfac.ac.jp/open_college/

 

【Web学校見学を随時受け付けています】
授業見学のご予約は下記URLから予約フォームでお受けしています。

見学申し込み

♦資料請求・学校見学・WebオープンカレッジがLINEで簡単に

申込ができるようになりました。

お友達追加お願いします♪♪

友だち追加

♡tfac Instagramフォローお願いします♡

@tfac__official

♡tfacモデル科  Instagram♡

@tfac___model

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

就活室 便り:内定者Talk!「 自分から行動し、積極的にアピール」#6 ファッションビジネス科 Rioさん

4月から社会へ羽ばたく、21年度内定者の就職体験談をお届けします!
第6回目はファッションビジネス科のRioさん。

 

株式会社アズノゥアズ 販売職 内定
ファッションビジネス科 Rioさん

 

Q:いつから就職活動を始めましたか?

1年生の夏頃からです。当時は、ブランドバッグの販売員かお洋服の販売員で悩んでいたので、まずはそれをどちらかに絞ろうと思いました。先生に相談したところ、卒業生でブランドバッグのお店で働いている方がいらっしゃったので、アルバイトとして一度働かせて頂き、自分の中でどちらにしようか選びました。


Q:tfacでの学生生活で、就職活動に役立ったことは?

2年生で受けた販売実務演習の授業です。実際にアパレルショップで使う言葉の言い回しや敬語の使い方など、実践的な内容だったのでとても勉強になりました。また、いろいろな授業でプレゼンする機会があり人前に立つ事が多かったので、堂々の話す力が身につきました。


Q:就職活動を始めて、一番苦戦したことは?

オンライン面接は初めての経験だったので、とても心配でした。失敗しないよう、事前に先生にZoomで練習してもらい下準備しておいたので、緊張することなく受けることができました。

 

Q:就職活動のために、自主的に取り組んだことは?

実際に店舗へ行ってお店の方にアドバイスを貰ったりしていました。次第に仲良くなり、名前を覚えて貰えたと思ったら、その話が本部にも伝わっていて、人事の方にも名前を覚えて貰えるようになったんです。とにかく自分をアピールしまくりました!!!!


Q:自分の強みとして、どんなことを企業へアピールしましたか?

アルバイトでアパレルの販売員をしていたので、他の人より接客に慣れていたり、話すのが好きだということをアピールしたと思います。ありのままの自分で行くようにしていました。


Q:面接へはどんなファッションで参加しましたか?

元々、内定をいただいたブランドのお洋服が好きだったので、自分の個性も出しながらブランドのアイテムを取り入れてコーディネートを組んでいきました。


Q7:これから就職活動を始める後輩へ、アドバイスをお願いします。

先生任せではなく、まずは自分から行動するのが大事だと思います!!
調べていくと、いろんなブランドを知ることができます。早いところだと春休みのうちにエントリー終了の所もあるので、就活は早ければ早いほど良いです。誰しもが1社だけ受けて受かるわけではないので、もしご縁がなくても諦めずに切り替えて次に進み続けて頑張れば、絶対いい結果がついていきます。
面接は一言一句を覚えるのではなく、大まかな内容を覚えて自分の言葉で話す方が好印象です。
ボーッとしていると乗り遅れるので、頑張ってください〜!!

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

次回open college は4/3に開催予定です。

詳しくは下記ページをご確認ください。

https://www.tfac.ac.jp/open_college/

 

【Web学校見学を随時受け付けています】
授業見学のご予約は下記URLから予約フォームでお受けしています。

見学申し込み

♦資料請求・学校見学・WebオープンカレッジがLINEで簡単に

申込ができるようになりました。

お友達追加お願いします♪♪

友だち追加

♡tfac Instagramフォローお願いします♡

@tfac__official

♡tfacモデル科  Instagram♡

@tfac___model

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

就活室 便り:内定者Talk!「いつでも先生が相談にのってくれた」#5 アパレル技能科テクニカルコース Meiさん

4月から社会へ羽ばたく、21年度内定者の就職体験談をお届けします!
第5回目はアパレル技能科テクニカルコースのMeiさん。

 

株式会社ポップサーカス 衣装製作 内定
アパレル技能科テクニカルコース Meiさん

 

Q:いつから就職活動を始めましたか?

2年生の4月からです。衣装製作の仕事を志望していたので、ネットで衣装関係の企業を調べるところから始めました。最初は企業のことをあまり知らなかったので、名前の聞いたことのある大企業ばかり見ていました。


Q:tfacでの学生生活で、就職活動に役立ったことは?

なんでも細かい事まで相談・確認をしたいタイプなので、いつでも先生に面談の予約をして、就活相談や面接練習などをたくさんできたのはとても助かりました。就活担当の先生も、普段から授業で顔を合わせているので安心感があって話しやすかったです。


Q:就職活動を始めて、一番苦戦したことは?

面接で話す内容の準備と面接練習には、かなり時間を使いました。面接での回答は、ホームページや口コミを隅々まで見て、同じ質問でも会社ごとに話す内容を少しずつ変えるようにしていました。そして、その内容をメモに全部書き起こして、何度も繰り返し読むことで内容を覚えました。先輩たちの就活レポートは過去の質問がまとめられているので、とても参考になったと思います。聞かれそうな質問は全て、事前に答えを準備して挑みました。


Q:就職活動のために、自主的に取り組んだことは?

ポートフォリオを作成する上で、1つの衣装でもアピールポイントがたくさんあると印象を与えられると思ったので、日頃の課題を製作する際に細部までとことんこだわりました。そのおかげで、こだわった部分をアップにした写真をたくさん使用して、充実したポートフォリオを作ることができました。


Q:自分の強みとして、どんなことを企業へアピールしましたか?

向上心です。技術面のアピールだけでは心配だったので、性格的な部分で「やる気がある!」ということを必死に伝えていました。それを伝えるためにも、書類や面接の準備をしっかりやっておきました。


Q:面接へはどんなファッションで参加しましたか?

私服やカジュアルな服装といった指定がないところは、全てスーツで行きました。個人的にもスーツで行った方が、気が引き締まるのでよかったと思っています。


Q7:これから就職活動を始める後輩へ、アドバイスをお願いします。

早めに始めることに損は無いです!
計画なども全て自分なので、積極的に進めていくのがいいと思います。逆に自分のペースで進められるし、先生もこちらに合わせて協力してくれるのでたくさん頼ってみてください!

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

次回open college は4/3に開催予定です。

詳しくは下記ページをご確認ください。

https://www.tfac.ac.jp/open_college/

 

【Web学校見学を随時受け付けています】
授業見学のご予約は下記URLから予約フォームでお受けしています。

見学申し込み

♦資料請求・学校見学・WebオープンカレッジがLINEで簡単に

申込ができるようになりました。

お友達追加お願いします♪♪

友だち追加

♡tfac Instagramフォローお願いします♡

@tfac__official

♡tfacモデル科  Instagram♡

@tfac___model

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

就活室 便り:内定者Talk!「言葉遣いや気遣いは研修で身につけた」#4 スタイリスト科 Emiriさん

4月から社会へ羽ばたく、21年度内定者の就職体験談をお届けします!
第4回目はスタイリスト科のEmiriさん。

 

株式会社ワンオー 内定
スタイリスト科 Emiriさん


Q:いつから就職活動を始めましたか?

2年生の4月からです。私はプレス職を志望していたので、まずは気になる会社の説明会に参加することから始めました。


Q:tfacでの学生生活で、就職活動に役立ったことは?

研修やPC・Macの授業は特に役に立ったと感じています。
スタイリストアシスタントの研修やブランドの展示会スタッフの研修では、立ち振る舞いや言葉遣い、気遣いを、実際の緊張感ある現場で学ぶことができたので、しっかりと身につけることができました。
Macの授業では、イラストレーターやフォトショップの使い方を習得でき、授業の課題で作成した資料も自分のスキルをアピールする材料として役に立ちました。

 

Q:就職活動を始めて、一番苦戦したことは?

書類選考の段階が一番苦戦しました。 履歴書が通らないことが何回か続き、これではいけないと思って、先生と一緒に自己PRを考えたり、受けたい企業のことをたくさん調べて深く知るにつれ、充実した内容が書けるようになっていったと思います。それからは、書類選考もスムーズに進めるようになりました。

 

Q:就職活動のために、自主的に取り組んだことは?

夏休みに企業のインターンへ参加し、プレスアシスタントとして働きました。PR会社をいくつか探した中で、その企業がやっている仕事内容や扱っているブランドなどにとても惹かれたので、もっと詳しく企業のことを知りたいと思ったからです。
実際に企業の中に入って働いてみることで、プレスというお仕事についてさらに深く知ることができ、社内の雰囲気も掴めたのでとても良い経験になりました。より“ここで働きたい”という気持ちが強くなったと思います。

 

Q:自分の強みとして、どんなことを企業へアピールしましたか?

高校の時にいろいろなチャレンジをしたので、その経験談を具体的に話しながら、コミュニケーション能力と場面に合わせた柔軟な対応能力をアピールしました。

 

Q:面接へはどんなファッションで参加しましたか?

清楚系な全身黒コーデです。現場でもスタッフの方がよくされている格好なので、お仕事の雰囲気に合わせました。

 

Q7:これから就職活動を始める後輩へ、アドバイスをお願いします。

PC・Macの授業はとても大切で、イラストレーターやフォトショップ、エクセルの使い方は絶対覚えた方がいいです!使えるかどうか聞かれるし、アピールできるポイントになるので。
そして、怖がらずに研修にもたくさん行ったほうがいいと思いました。実際の仕事に触れることで、その仕事が自分に合っているか、続けられそうか、判断できる材料になると思います。
面接は私も苦手で緊張するけど、練習を何回もしたら慣れると思うので、しっかり準備して挑んでください!

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

次回open college は3/26に開催予定です。

詳しくは下記ページをご確認ください。

https://www.tfac.ac.jp/open_college/

 

【Web学校見学を随時受け付けています】
授業見学のご予約は下記URLから予約フォームでお受けしています。

見学申し込み

♦資料請求・学校見学・WebオープンカレッジがLINEで簡単に

申込ができるようになりました。

お友達追加お願いします♪♪

友だち追加

♡tfac Instagramフォローお願いします♡

@tfac__official

♡tfacモデル科  Instagram♡

@tfac___model

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

tfac生のお昼事情!

tfac Vlog.